奈良の食魅ライブラリー

多くの人に長い歴史と風土から生み出された奈良の食を知る機会として、生産者や研究者を講師に招き食文化を学ぶ講座「奈良の食魅ライブラリー」を開催致します。


◎募集期間
2018年4月1日より  開催期間内募集受付
☎:090-9119-4409 受付時間10:00~17:00 『なら食』研究会事務局

◎開催場所
奈良女子大学文学系N棟(2018年6月・10月 2階N201教室  8月・12月 3階N301教室)
住所:奈良市北魚屋西町

◎講座内容
6月16日(土) 『お麩の話と食べ方』   講師:ふ政商店 小林幸嗣氏
8月 25日(土) 『野菜の選び方など いろいろ』   講師:野菜ソムリエ上級プロ  西野慎一氏
10月 20日(土) 『奈良の米飴』(株)砂糖傳増尾商店     講師:社長 増尾 朗氏
12月15日(土) 『家庭で使う調味料(成分表示を見て)』 講師:『なら食』研究会 横井啓子氏
 
◎時間:13:00開始  1講座90分程度
◎参加費用:当日お支払い500円(資料・会場整理代)
◎定員:20名程度(講座により若干の変更有)
◎『なら食』研究会の会員申込み受付:講演当日に参加費用500円とは別に年会費1500円をお支払の上
お申し込みください。『なら食』研究会の活動:奈良の『食』発見ツアーに参加できます。
但し都度ツアー参加費は必要です。
         

〇お願い:当日30分前より会場にて受付を開始
     当日欠席の場合は当日11:00迄に連絡下さい


主催『なら食』研究会 後援 奈良女子大学


【これまでの開催実績】
詳しくはhttp://www.narasyoku.net/ 👈活動報告ブログで検索

2013年
5月18日第1回:食文化の視点から地産地消
7月20日第2回:ひしお
9月21日第3回:吉野葛
11月16日第4回:柿
2月15日第5回:マイしょうゆ

2014年
5月17日第6回:麺とツユの美味しい関係
7月12日第7回:饅頭の発祥は奈良
9月20日第8回:奈良の紅茶
11月15日第9回:奈良を支える農
2月21日第10回:マイしょうゆ

2015年
5月30日第11回:茶粥・茶袋
7月12日第12回:奈良のくすり・漢方薬
9月20日第13回:日本の酒の歴史
11月15日第14回:企業による野菜作りの取り組み

2016年
5月28日第15回:薬味は名脇役    
7月 2日第16回:米粉は国産100%
9月 3日第17回:奈良のたまご
11月19日第18回:こだわり一味とんがらし

2017年
6月10日第19回:奈良の原木おいしたけ
8月26日第20回:ハトムギの魅力
11月18日第21回:嘉兵衛本舗
1月20日第22回:調味料『成分表示を見て』